夕方になると髪がべたつく意外な原因と簡単にできるセルフケア

夕方になると髪がべたつく人には共通点があった

疑問女子

 

なんか頭皮がべたついている
夕方になると頭がかゆい
頭皮がちょっと臭う・・・

 

なんてお悩みありませんか?

 

シャンプーしたては、さらさらなのに、時間が経つと髪のふんわり感がなくなってしまう、というのは頭皮のべたつきが原因かもしれません。

 

そのべたつきは、シャンプーやトリートメント、ヘアケア剤のせいかもしれません。

 

他にも、無意識にやっている癖が原因となっていることも・・・

 

 

このサイトでは、髪がべたつく原因をご紹介します。

 

頭皮のべたつきが気になる、髪のふんわり感を夕方まで維持したい、という方はぜひ参考にしてみてください。

 

髪がべたつく原因とは?

髪がべたつく原因は主に4つ。
思い当たる事がある人は、改善していきましょう。

 

 

1、必要以上に髪に触る

頭 なでる

 

髪をかきあげたり、耳にかけたり、髪形が気になって1日に何度も髪を触る癖ありませんか?

 

私たちの手は、色々なものを触るので、いつも綺麗な状態とはいえません。

 

もちろん手からも脂が出ていますので、髪に触るということは、その手の汚れや脂が髪についてしまうということです。

 

もちろん家族や恋人があなたの髪の毛を触ってくる場合も同じです。

 

 

必要以上に髪に触る癖のある人は気をつけましょう。

 

 

2、ブラッシングのしすぎ

ブラッシングする女子

 

1日に何度もブラッシングをしていませんか?

 

ブラッシングをすると手軽に髪がさらさらになるので、こまめにブラッシングしている人もいるかもしれません。

 

 

ブラッシングをすることで、油分の精製を促進するため、適度なブラッシングは髪がさらさらツヤツヤになりますが、過度にやるとべたつきが出てくる可能性があるので注意しましょう。

 

 

3、ヘアブラシのメンテナンス不足

ヘアブラシ

 

ヘアブラシを定期的に洗っていますか?

 

ヘアブラシには、髪の毛についたホコリやゴミ、頭皮の脂、ヘアケア剤、抜けた髪の毛など多くの「汚れ」が付着しています。

 

そのままの状態で、ブラッシングすると、ヘアブラシの汚れをそのまま髪になすりつけているようなものです。

 

ヘアブラシは週1回程度定期的に洗いましょう。

 

 

4、ヘアケア製品が髪質にあっていない

シャンプーボトル

 

シャンプー、トリートメント、スタイリング剤などが髪質にあっていない可能性があります。

 

「しっとり」「ボリュームを抑える」と書かれている商品は、髪がべたつく人には向きません。

 

スタイリング剤も軽めのテクスチャーのものにしましょう。

 

また、髪がべたつくということは頭皮がしっかり洗えていない可能性があります。

 

そういう方は、頭皮までしっかり洗うことができ、頭皮環境を正常化してくれるシャンプーがおすすめです。

 

 

関連記事:
シャンプーでエイジングケア※頭皮環境を整えよう

 

 

どうでしたか?
髪がべたつくと言っても、様々な原因があることがわかっていただけたでしょうか?

 

自分の癖やヘアブラシのメンテナンス、ヘアケア商品の見直しを行い、髪のべたつきを解消しましょう。

 

そしてふんわり髪を1日キープしましょう♪