冬に知っておきたい髪の乾燥対策|髪の乾燥はエイジングケアシャンプーで改善

冬に必要なヘアケアがあるって知ってました?

冬は湿度が低く乾燥しています。

 

そのため冬はお肌がカサつくから、保湿力の高い化粧品へ変えるという人も多いのではないでしょうか?

 

肌と同じように、髪の毛も空気の乾燥により毛先がパサつく、艶がでない、うねるなどのダメージが起きます。

 

また静電気が起きやすいのは、乾燥が原因だとも言われています。

 

そして、乾燥しているのは、髪の毛だけではなく、頭皮も同じです。

 

冬は髪の毛だけではなく、頭皮の乾燥対策も必要なのです。

 

 

頭皮が乾燥するとどうなるの?

疑問女子
頭皮が乾燥すると、フケ・痒みが起こる可能性があります。

 

頭皮が乾燥すると、頭皮のターンオーバーが乱れ、通常なら剥がれおちるはずの頭皮の角質がたまります。

 

この角質がフケになったり、悪さをすることで、地肌に痒みや炎症を引き起こすと言われています。

髪の乾燥を防ぐためのポイント7つ

シャンプーは毎日することなので、季節によって、頭皮のコンディションによって、シャンプーは見直すことをおすすめします。

 

冬の乾燥した時期に、夏用のシャンプーを使うと髪の乾燥を招きやすくなります。

 

 

ここでは髪の乾燥を防ぐポイントを紹介していきます。

 

 

シャンプーのし過ぎに注意

シャンプー女子
1日2回朝と夕にシャンプーをしている方は、洗いすぎで髪や頭皮が乾燥している可能性があります。

 

シャンプーするだけで、髪に摩擦が加わり、髪が乾燥しやすくなります。

 

シャンプーは1日1回で十分です。

 

 

自然乾燥はやめ、ドライヤーを使う

 

ショートヘアの人は、タオルドライだけですましていませんか?

 

また、シャンプー後ちょっとゆっくりしてからドライヤーをかける人も多いかと思いますが、髪は濡れている間は無防備な状態です。

 

髪が濡れている時は、キューティクルがはがれやすく、そこから髪の水分がどんどん抜けてしまいます。

 

できるだけ早く乾かしましょう。

 

 

ヘアオイルやトリートメントを使う

 

ドライヤーをかける前には、ドライヤーの熱から髪を守るため、ヘアオイルや洗い流さないトリートメントを使いましょう。

 

特に乾燥しやすい毛先を中心になじませてから、ドライヤーをしましょう。

 

 

 

ドライヤーを効果的に使う

ドライヤー
ドライヤーの効果的な使い方がマスターできれば、髪の潤いをキープし髪を乾燥から守ることができます。

 

ポイントは、髪に過剰に熱をかけないということです。

 

髪の根元を中心に乾かし、髪からは20cm以上は離しましょう。

 

早く髪を乾かすためには、タオルドライが必要です。最近は髪を早く乾かすためのマイクロファイバーのタオルも売っていますので、活用してみてはいかがでしょうか。

 

ドライヤーの仕上げには冷風で、キューティクルを閉めることの大切です。

 

 

 

頭皮マッサージをする

 

髪が乾燥しているということは、頭皮も乾燥している可能性があります。

 

頭皮が乾燥し固くなっていると、髪に充分な栄養と酸素が届かなくなります。

 

頭皮マッサージといっても特に難しく考える必要はありません。

 

両手の指の腹を使い、頭全体を優しくマッサージしましょう。

 

頭皮マッサージをすると、頭皮の血行が良くなるので、薄毛や抜け毛、白髪対策にもなります。

 

 

 

できるだけ紫外線をあびない

紫外線ケア
紫外線は髪が乾燥する原因の1つです。

 

冬は紫外線の低い季節ですが、全く紫外線が降り注がないわけではありません。

 

そして、顔や腕などの紫外線ケアはしていても髪の紫外線ケアをしていない方がほどんど・・・

 

最近では、髪用のスプレータイプの日焼け止めもあるので、上手に使いましょう。

 

他にも、日傘や帽子も効果的です。

 

 

食生活を見直す

食生活
食生活が偏っていると、髪に必要な栄養素が不足して、髪が乾燥したり、抜け毛や薄毛の原因にもなります。

 

髪の主成分であるたんぱく質や、ビタミン、ミネラルをバランスよく食事に取り入れてみましょう。

 

 

 

どうでしたか?

 

冬は特に乾燥しやすい季節です。
髪が乾燥すると、ぱさつき、枝毛、切れ毛の原因になります。

 

なんと言ってもパサパサの髪は実年齢より老けて見られます。

 

ちょっとしたポイントを抑えれば、髪を乾燥から守ることができますよ。

 

ぜひ1つでも取り入れてみてください。

 

髪と頭皮を乾燥から守るシャンプーはコチラ↓

 

プレミオールPremior